二十歳の私にComeback!

【薬剤師さん指導のもと】更年期ダイエット!アラフィフでも痩せた成功ブログ

【体が悲鳴をあげていた⁈】ダイエットをしなければならない3つの理由

体が悲鳴をあげていませんか?

f:id:hutoparakasan2101:20200510224748j:plain

太り続けることによるリスクをあまりにも甘くみていた私。

体のあちらこちらに脂肪が付き、肝臓、膵臓、血管内にまで付いた脂肪の怖さを考えてもいなかった。

腰の辺りの筋肉は霜降り肉になっていました(びっくり!)

重大な病気になりえる前ではなく、脂質異常症、高血圧症は怖い病気になっていたんです。たくさんの病気を抱え、体は悲鳴をあげてたことに気づきました。

 目次

 

 

ダイエットをしなければならない理由

1、健康を取り戻す

数年前から健康診断の結果は生活習慣病そのものでした。毎年のように結果が悪くなり怖くなりました。


生活習慣病とは
生活習慣が病気を引き起こしてしまう要因となり、そのままの生活を続けることにより病気が進行していき、重篤な疾患になる可能性があります。
よく聞く生活習慣病は、「糖尿病」「脂質異常症」「高血圧症」などです。
他にもたくさんありますが、この三つは健康診断でよく注意といわれることが多いです。

 

健康診断で指摘された事
脂肪肝・子宮筋腫・胆のうポリープ・高血圧症・胃のポリープ・心拡大

去年の健康診断の血液検査での指摘された項目

脂質異常症・肝機能・血糖値・貧血も指摘されました。

当然通院し、コレステロール、高血圧の薬はずっと飲んでいます。
それでも血圧もコレステロールも下がらなかったです。
診察のたびに痩せなさいの言葉・・・。このまま太ったままだったら、いずれ何かの大きな病気になるリスクが大きすぎました。このままでは絶対にダメだ!!

 

f:id:hutoparakasan2101:20200223231628p:plain数字はすべて基準値より上です。

この健康診断の結果が返ってきた後、今回のダイエットを決意する話を主人から聞くことになったのです。

2、好きな服を着れない

20歳のころサイズがSサイズ、どんどん太り50歳でLLLL(4L)なんとLが4つとなりました。

服を買いに行くと、細い時はどのお店でもどのコーナーでも入って、服を探すことが出来ますが、太ってしまった私はまず大きいサイズが置いてある店、コーナーを探すことから始まります。デザインが気に入っても、価格が手ごろであっても体に入らなくては、買うことが出来ません。

最近ではネットで服を買う人も多いと思います。買ったこと、見たことがある方はわかると思いますが、きれいで細いモデルさんが洋服を着ている写真を見て購入を決意します。

あーこれいいなぁ、4Lあるし決めた!!と、購入した服が届き試着したら、「・・・」 全く思っていた感じではなく似合いません。

後悔・・出来れば、同じような体系の方が着てネットに載ってくれてれば・・・なんて都合の良い事ばかり思っていた私です。

ダイエットが成功したら、今まで買えなかったスリムのデニムを穿こう!と、決意しました。そして何より『ユニクロ』で服を買いたい!と思っていました。

 

3、痩せて見返したい!

太ったの自分のせいではありますが、たまにとても心に突き刺さる残酷な言葉を言われることがあります。太っているのが事実なので笑って流しているからかもしれませんが、本当は傷ついているのです。痩せたら絶対にそのようなことは言われないと思います。だから絶対痩せて見返したかったです。

 

まとめ 

ずっと本気で痩せないと!と思いながら太り過ぎた私ですが、第一は健康を取り戻すために頑張ろうと思いました。実際に痩せた方がいるという言葉に背中を押され、着たい服を着て、ひどい言葉を言われないようになりたいと思い覚悟を決めたのです。

30キロ減ダイエットをしなければ理由はこの3つでした。

 

 

www.20nowatasi.com

 

www.20nowatasi.com

 

 

 

f:id:hutoparakasan2101:20200409190842j:plain